FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

半夏生とタコ

今年の半夏生は7月1日!
ってスーパーの生鮮コーナーに行くと張り紙
どこの家でもかは不明ですが
我が家は、半夏生の日はタコ食べてます
で、由来を調べてみますと

半夏生(はんげしょう)とは雑節の一つ
夏至から数えて11日目にあたる7月2日頃のこと。
呼び名の由来には、漢方薬に使われる半夏(サトイモ科のカラスビシャク)が
生える頃だからという説があります。またドクダミ科のハンゲショウという植物は
この時期に花が咲くことから名付けられたという説もあります。
7月上旬といえば、梅雨も後半となる頃です。
農作物を育てる上でひとつの目安となる時期であるため
各地では様々な行事や習慣があります。
そのひとつに、関西では豊作を祈ってタコを食べる習慣があります。
これは、作物がタコの足のように、大地にしっかりと根を張ることを
祈願するといった意味が込められているそうです。
タコには、アミノ酸の一種であるタウリンが豊富に含まれています。
蒸し暑さが強まり疲労が増してくるこの季節にタコを食べるのは
栄養面からみても理にかなっているといえそうですね。

とまぁ こんな感じの事らしいです

って事で
昨年のタコ釣り大会で仕留めましたタコを冷凍保存してましたんで
今年の半夏生もきっちりイタダキマスって事で
じっくり解凍してタコ料理開始
IMG_1641.jpg
まずは、しっかり塩で揉んでヌメリをとったら
IMG_1642.jpg 茹で上げて、万能の食材に変身させます
このままでも、十分旨いんですけど

本日はタコづくしってことで
         

そんなこんなで、顎が疲れるくらいガッツリ頂きました(笑)



にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

いらっしゃいませ
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村
プロフィール

totobouz

Author:totobouz
釣りとラーメンが大好き

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
スポンサードリンク
仲良しさん
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
おすすめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。