我が家で定番の太刀魚メニューの1つが【タチポン】

釣りの仲間内でも簡単で旨いよなぁ~
お酒との相性も抜群(o‘∀‘o)*:◦♪

ごくごくたま~にですが、お裾分けできるくらい釣れたら
必ず聞かれるのが”太刀魚って塩焼き以外はどうやって食べるの?”

逆に塩焼きしたら骨が面倒な我が家は塩焼き以外しかしないんですww

梅しそ巻の天婦羅・太刀しゃぶ・刺身・太刀飯・骨せんべい・タチポンなど
どれも、美味しそ~って言われたあとタチポンって何?

3枚に卸してポン酢に漬けるだけ!
お好みで、生姜・ニンニクをって話になるんでちょいレシピ

【タチポン】

具材 
・新鮮なタチウオ 2匹

調味料
・ポン酢  太刀魚が漬かるくらい 
・卸にんにく (チューブから1Cm位)
・卸生姜   (チューブから1Cm位)

IMG_1947.jpg

①太刀魚を3枚に卸して柵切にしていきます。
 ※皮目に切り込みを入れると漬かりやすいです
②柵切にした太刀魚の水分をキッチンペーパーで吸い取ります
③調味料を混ぜ合わせ、②の太刀魚を入れます
IMG_1948.jpg

漬け込み時間は1時間くらいでも大丈夫o(≧ω≦)o

tachipon.jpg

ちょっと旨そうやんって思われたら是非是非!

ちなみに、全て漬けないで、ちょこっと刺身でもOKです
IMG_1893.jpg


にほんブログ村




スポンサーサイト
我が家ではホットプレートを使って
焼きそば、お好み焼、焼き肉なんかを良くするんですが

最近どうも、調子が悪く感じられる
何がって、焼きそばなんて焼ける音があんまりせず
蒸してる感じになるww

まぁ5年以上使ってるから
そろそろ、買い替える時期なんちゃうかぁ~って
なんとも贅沢な事を言ってるんですが

それでも、やっぱ焼ける音がして美味しく感じることもあるやん
って事で、電気屋さんに行って来ました

売れ筋のを見ると、焼き肉・タコ焼き・鉄板の3枚入りが大半
値段も、3万円からって感じです

いやぁ、タコ焼きは要らんねん・・・・別で専用機があるからねぇ(関西人でしょ)
となると、ノーブランドの大丈夫なんって感じで1万超

それ微妙やなぁと思い、道具屋筋に鉄板見に行こうと変な行動おこしました
teppan1.jpg

そもそも、我が家はオール電化住宅なんで
ガス器具なんてありえないんですが、小型のプロパンならと
考え、この行動に移ったわけなんですが、向かった先がプロ用のお店ばっか

そら家族からは、何考えてるんだと白い目で見られる始末
それがどうしたと、マイペースで物色し目に留まりましたよ鉄板
teppan2.jpg

テーブルに乗る素敵なサイズで、気になるお値段も25,000円(((o(*゚▽゚*)o)))

ホットプレート買うより安いやんと口に出したら即バイト!!
teppan3.jpg 子供の時、おもちゃ買ってもらったように喜んでもた(笑)

さぁ~て初焼は、何にしよっかなぁ楽しみ楽しみ(o‘∀‘o)*:◦♪


にほんブログ村



今年の半夏生は7月1日!
ってスーパーの生鮮コーナーに行くと張り紙
どこの家でもかは不明ですが
我が家は、半夏生の日はタコ食べてます
で、由来を調べてみますと

半夏生(はんげしょう)とは雑節の一つ
夏至から数えて11日目にあたる7月2日頃のこと。
呼び名の由来には、漢方薬に使われる半夏(サトイモ科のカラスビシャク)が
生える頃だからという説があります。またドクダミ科のハンゲショウという植物は
この時期に花が咲くことから名付けられたという説もあります。
7月上旬といえば、梅雨も後半となる頃です。
農作物を育てる上でひとつの目安となる時期であるため
各地では様々な行事や習慣があります。
そのひとつに、関西では豊作を祈ってタコを食べる習慣があります。
これは、作物がタコの足のように、大地にしっかりと根を張ることを
祈願するといった意味が込められているそうです。
タコには、アミノ酸の一種であるタウリンが豊富に含まれています。
蒸し暑さが強まり疲労が増してくるこの季節にタコを食べるのは
栄養面からみても理にかなっているといえそうですね。

とまぁ こんな感じの事らしいです

って事で
昨年のタコ釣り大会で仕留めましたタコを冷凍保存してましたんで
今年の半夏生もきっちりイタダキマスって事で
じっくり解凍してタコ料理開始
IMG_1641.jpg
まずは、しっかり塩で揉んでヌメリをとったら
IMG_1642.jpg 茹で上げて、万能の食材に変身させます
このままでも、十分旨いんですけど

本日はタコづくしってことで
         

そんなこんなで、顎が疲れるくらいガッツリ頂きました(笑)



にほんブログ村


新鮮な鯵が手に入ったら
お刺身はもちの事、食べてみたい漁師飯

って事で挑戦しました

【鯵のなめろう】

具材 4人分
・鬼アジ  半身
・青しそ  2枚
・細ネギ  2本

調味料
・味噌 大さじ 1 
・にんにく醤油 (隠し味程度)

① 具材すべてをまな板の上で細かくなるまで包丁で叩きます
② ある程度ねばりが出てきたら調味料すべてを①と混ぜます
③ 綺麗に混ざったら、盛り付けて完成!!

鬼アジなめろう

そのまま、ご飯と食べても、お酒のアテにも抜群の旨さでした(#^.^#)

IMG_1578_201606160950586d9.jpg わさびを乗せて、お湯かけて食べても最高でした!

6月7日
天気 曇りのち雨
潮   中潮
今日は、釣師文化振興会の釣り大会の日
参加できるように仕事の段取りをつける事ができなかったtotobouzuです

はぁ~釣り行てぇ~

さてさて本題

理由はよう解らんのですが無性に食べたくなる料理って無いです?
そんな衝動で何故か今回はタンドリーチキンが食べたくなったんですよ
で、クックパット見てたら家にあるもので出来そうやんって事で作ってみました

具材 4人分
・鶏のモモ肉(800g)
・トマト 2個
・キャベツ

調味料A
・トマトケチャップ 大さじ1.5
・ガーリックフレーバーオリーブオイル 大さじ1
・カレー粉 大さじ1
・プレーンヨーグルト 大さじ1.5
・ニンニク(すりおろし) 少々
・しょうが(すりおろし)少々
調味料B
・ブラックペッパー
・オリーブオイル 大さじ1

作り方

①下準備
鶏のモモ肉を1口サイズにカットして
調味料Aと混ぜ合わせ1時間以上漬け込む

②焼き
フライパンで調味料Bのオリーブオイルをしっかりと熱し
味付けた鶏肉の皮側よりパリッとなるように両面を焼きます

③蒸
②でパリッと焼き上げたたら、そのまま蓋をして
弱火で約5分位、蒸します
その間に、付け合せのキャベツとトマトを皿に盛り付け!!

④完成
盛り付けて、調味料Bのブラックペッパーを振りかけたらOK
タンドリーチキン

気になるお味は
俺やるや~ん(。>ω<。)ノ

ちょっと手間の掛かる料理に感じるけど
作ってみたら超簡単

お酒のアテにもなるし、美味しそうと思ったらチャレンジして見て下さい

とまぁ、再開1発目はこれにておしまい

最後までお付き合いありがとうございました

totobouz

いらっしゃいませ
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村
にほんブログ村
プロフィール

totobouz

Author:totobouz
釣りとラーメンが大好き

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
スポンサードリンク
仲良しさん
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
おすすめ