上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
29日 昭和の日

エギング・メバリング・アジングと
色んな釣りをするようになり、ロッドと共に
リールの数も増えてきてしまった今日この頃

ちょっと綺麗に並べてみようと思い
ロッドスタンドならぬリールスタンドを作ってみました

材料
DSC_0098 (448x336) ステンレスパイプ 2本

DSC_0100 (448x336) ビニールチューブ

DSC_0101 (448x336) ホワイトウッド 45×60 1枚(家にあったやつ)

まずはステンレスパイプを半分にカットして計4本に
カットしたパイプにチューブを付けます

お次は、ホワイトウッドを 10×60 3枚 15×60 1枚に
切り分けます

これを組み立てると完成

DSC_0103 (448x336)

いやぁ~我ながら上出来(笑)
これで、直置きやバッカンに入れたまんま何て事なくなります

まぁただの自己満足なんですけどね

にほんブログ村 釣りブログ ファミリーフィッシングへ
にほんブログ村




スポンサーサイト
5日 15:00開始
天候 朝から雨
潮  大潮上げ(大阪湾)

関西地方は今日が花見のピークかなって
TVやラジオから流れたんで、姫と弁当持って
花見にでも行こうって前から約束してたのに...雨ですわ(泣)

わざわざ、傘さして行くのも嫌なんで
姫とのお出掛けは中止し、小物の整理です
バッグから色んな物を引っ張り出しては、直して
そんな事を繰りしてる時
ふと、先日の釣行でみたYASU師のケースを思い出した

YASU師がメバリングのワームをケースから出し入れしてる
これなら、いちいち袋から出す手間ないから
カラーローテーションやりやすいやろなって思いながら見せて貰うと
蓋にメッシュシートが張ってあるんです

なんでも、34から発売されてるひっつかんって言うシートだそうで
ワームが上蓋にひっつかなくて便利ですよって代物

確かに、オイルたっぷりのワームはそれがあるから
結局パッケージのまんま持っていくんですよね
でも、ひっつかんとなると話は別
僕も、そのシート張ってポーチの中整理しよっと
って思ったらすぐに無いんですよね…w

ならば、家にある物で作ってみようって事で
totobouzの小道具部屋(物置)を物色したら
ええ感じのメッシュシート発見(網戸ですけどね)

とりあえず、やってみようで材料チェック
DSC_0062 (448x336)
あり合せの、網戸・両面テープ・養生テープ・はさみ

ではでは、自作ひっつかんの製作開始です

① メッシュシートに養生テープを張ります
DSC_0064 (448x336) ※網戸に巻き癖があるんでまっすぐにする為に粘着の弱い養生テープを使用します

② シートを張る上蓋に両面テープを張ります
DSC_0063 (448x336) ※蓋は、あらかじめ中性洗剤等で綺麗に拭いてます

③ 上蓋のサイズに合わせてメッシュシートをカット&貼り付け
DSC_0065 (448x336) ※貼り付け後、養生テープはゆっくりとはがして下さい

④ 完成!
DSC_0067 (448x336) DSC_0066 (448x336) 見た目わかんないでしょ(笑)

細かいところは、老眼のせいでって事で、見て見ぬふりすれば
あり合せで作ったわりには、満足な仕上がりです

器用な人は、綺麗に作られるんでしょうけどね
なるほど物は試しにと思われた方はご参考に!

めんどくさい方は
34 ひっつかん.

34 ひっつかん
価格:519円(税込、送料別)




にほんブログ村 釣りブログ ファミリーフィッシングへ
にほんブログ村




もう一度と見たいと嬉しいリクエストが、ありましたので
これからのシーズンに役立てて貰えるならと思い
再アップします!

まずは必要なものを準備
IMG_1095_convert_20100211204242.jpg

では早速開始します
① ステンレス棒(1mm)を1本用意し後ろの支点になる糸通しを
  ラセン巻きにします(ドライバーとペンチを使用)
IMG_1100.jpg  IMG_1103.jpg

② 支点を約3cmの所で直角にまげそこから28cmの所でカットします
IMG_1105.jpg  IMG_1104.jpg
カットした残りのステンレス棒で第2支点を作る(①の手順)

③ カットした棒に中通しの錘と支点止めを入れてから針の準備
IMG_1108.jpg浮きゴムが便利です
ここで注意が支点の穴とセンタ-の針の先端が真っ直ぐになるようにする

④ ♯1の針固定(ハンダ・フラックスを使用)
IMG_1111.jpg仮止めをしてから全体を固定
ここで注意はフラックスで油分をしっかり除去しないとハンダがつきません

⑤ ♯2の針固定(ハンダ・フラックス・♯1で使用した浮きゴムを使用)
IMG_1112.jpg 固定方法は④と同じ(針の間隔は約5cm)

⑥ 第2支点の取り付け(ハンダ・フラックスを使用)
IMG_1117.jpg 支点止めに第2支点を入れハンダで固定する
ここで注意は後方から1・2支点の糸通しの穴を覗き先端の針が見えるように固定する

⑦ 錘の位置決め(ペンチ・糸・ハンダ・フラックスを使用)
IMG_1116.jpg 錘の先をペンチで挟み仮止めをしハンダで固定する
ここで注意は第2支点に糸を付けヤエンが水平になるようにする

⑧ 完成(色付け)
IMG_1118.jpg 油性の物で色付けします(僕は車のタッチペンでします)

totobouzヤエンはこんな感じで出来上がりです



自作に挑戦してみようと思われた方は参考にしてみてください
同使用で釣れない!ってクレームは無しでお願いしますね
あくまでも、参考ですよ(自己流のヤエンですから)

ちなみに
totobouzヤエンは
新子サイズもかかる Sサイズ
キロがっつりGET Mサイズ 2種類を製作してます!

カラー
レッド・ブラックの2バージョン

これからの新子シーズン
ヤエンの練習には良いかも!!


にほんブログ村


土曜日は子供たちのソフトボールを指導
日曜日は自分がソフトボールの試合
結局 釣りには行けず、気分はすっきりしない
いつも、コメントをくださる皆様は各地で竿だしてる・・・・・

すねてても仕方が無い
こんな時は道具の整理です

以前から、竿の収納にスタンドが欲しいなと言う思いもあり
今回は一度 自分で製作してみる事にしました

材料は家にあった コンパネ

まずは室内に収納できる大きさにカットです
20090531172749.jpg

そのままではちょっと寂しいので焼きを入れて組み立てです
ここで、助っ人の登場
今、自宅の外溝工事をお願いしている先輩が ちゃっちゃと組み上げてくれてます
ロッドに合わせた穴まであけて組んでます

そして出来上がりが これです
20090607165553.jpg

合計12本のロッドが収納でき、しかもリールを付けたままでOK!

これで、釣に行く時にはすばやく用意が出来るぞ!

我ながらやったらできるやん なんて自画自賛

うーーーーー でも釣りに行きたいが一番の所です

にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへ

いらっしゃいませ
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村
にほんブログ村
プロフィール

totobouz

Author:totobouz
釣りとラーメンが大好き

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
スポンサードリンク
仲良しさん
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
おすすめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。